ブログ

長老を囲む会 第三章第三話 南房総、美恵子おばばと手作りこんにゃくをつくろう

2011.10.6 快晴

皆さま、いいお天気ですね。 空が高い!

さて長老カフェのご案内をしたばかりですが、11月26日の次回の予定をご案内します。

今回は、南房総の御子神美恵子さんと地元で作っているこんにゃく芋を使い、

「こんにゃくづくり」をします。

手作りこんにゃくは、市販のものとは全く違い、歯ごたえがあり、味が染みやすいそうです。

そしてもちろん、健康食品の代表選手!

ダイエット効果だけでなく、便秘解消、糖尿病、骨粗しょう症予防、ピロリ菌の除菌。

花粉症にも良いといわれるそうです。

市販されている、こんにゃくの原料のほとんどは、中国産のようですので、

国産のこんにゃく芋から手作りでこんにゃくを作れる貴重な機会です。

そして!

御子神さんの家のゆずの実で「ゆず味噌」作っちゃいます。「ゆずみそ田楽」美味しそう!

お持ち帰りできる、こんにゃく芋もご用意しますので、是非ご家庭でも作ってみましょう。
 

<募集要項>

定員: 18組 準備と材料の都合から18組限定とさせていただきます。

※定員になり次第締め切りとさせていただきます。

日時: 2011年11月26日(土曜日) 終日(予定)

場所: 南房総市石堂241-2

現地に直接お越し頂くか、以下の「房総なのはな号」をご利用ください
その場合は、「とみうら枇杷倶楽部」まで迎えに参ります。

参加費:2,500円 (こんにゃく芋1Kg分、お昼・お茶代を含みます)

ご家族で参加の方は、家族人数マイナス一人分の昼食代 @500円をご負担ください。

4人家族の場合 2,500円プラス、3人分の昼食代 1,500円 合計4,000円

交通手段:東京駅発「房総なのはな 5号」を利用してください。

8:20発 東京駅八重洲南口 

9:55着 とみうら枇杷倶楽部下車

 

バスの詳細については以下のページをご確認くだださいませ。

http://www.jrbuskanto.co.jp/bus_route/cotimep01.cfm?pa=1&pc=j0010471&pd=0&st=1

 

持ち物:エプロン・作ったこんにゃくをいれる入れ物などをお持ちください。

お申し込みは以下の問い合わせフォームからお願いします。

http://www.reformlab.jp/inquiry/

それでは~。

 

 

 

« リフォームラボ: 2011年9月 | メインページ | アーカイブ | リフォームラボ: 2011年11月 »

PAGE TOP

天然国産材のオーガニックエコな家つくり

地域に生きる一員として、地域環境に調和し、安全・安心・快適で、自然と共生する持続可能な循環型の家つくりを目指します。

  • コンタクト
  • 電話によるお問い合わせ
ギャラリー
サブパーツ : バナー