ブログ

< 急な階段  |  一覧へ戻る  |  猛暑ですが >

古いものと新しいもの これからの100年に

 

mliv.jpg

liv2.jpg


ご両親から受け継いだお住まいを大切にするお施主さまの改修のご紹介です。

今まで天井の上で家を支えていた梁は、きれいに削りなおし、新たに「化粧梁」にしたり、「現しの梁」になりました。
レトロな波板ガラスも、リビングボードの扉に再利用したり、保谷クリスタルのシャンデリアも、きれいに掃除をして生まれ変わりました。
 

キッチンは大切なピアノにあわせ、YAMAHAの対面キッチンに。
家具のような仕上げとフォルム、サイクロンのレンジフードがお気に入りです。
 

国産の杉無垢材を組み合わせ、温かみがありながらモダンな空間は、構造をきちんとメンテナンスしたので、新たな100年にむけてのスタートです。

 

カテゴリ:

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 古いものと新しいもの これからの100年に

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.reformlab.jp/tkn/mt-tb.cgi/89

< 急な階段  |  一覧へ戻る  |  猛暑ですが >

PAGE TOP

天然国産材のオーガニックエコな家つくり

地域に生きる一員として、地域環境に調和し、安全・安心・快適で、自然と共生する持続可能な循環型の家つくりを目指します。

  • コンタクト
  • 電話によるお問い合わせ
ギャラリー
サブパーツ : バナー