ブログ

< 玄関ニッチを珪藻土で  |  一覧へ戻る  |  急な階段 >

虫たちのシーズン JOGA 曳地さんの虫と一緒に庭づくりを実践中

 

 

てんとう虫.JPG

 

若葉の季節が一段落すると、虫たちのシーズン到来です。
昨年JOGAのオーガニックガーデニングで教えていただいたことが、役に立つなぁ。っと感じるこの頃。
写真のちょっとグロテスクな要望は、フェンネルに大発生したてんとう虫の幼虫です。
知らなければ、無条件につまんでしまいそうですが、大切にしないと。

  

 

 

アブラ虫.JPG

冬の間、鍋やお味噌汁の具として楽しませてもらった春菊も、種をとる為にそのまま
にしておいた花の茎には、びっしりと、赤いアブラムシ。
うーん、キモイ。でもてんとう虫たちの大事な食料になるので、そのままにしておきましょう

 ミツバチ.JPG

写真は、フランネルフラワー。

1月に冬の寄せ植えとして楽しませてくれましたが、半年たった今でも、まだまだ花
を楽しませてくれています。オーストラリア産すごいなぁ。
蜂もこの花が好きなようです。

キャットミントや、花をつけたハーブにも、ミツバがも沢山寄ってきてくれています。

毎年バラのつぼみを食べられていた、にっくきバラゾウムシには、バラ界のファーブル
先生、Dr、真島先生のごきぶりホイホイが進化した、バラの虫ホイホイが大活躍です。

今時一番いやな椿につくチャドクガも、今年は春先に卵を見つけて駆除しておいたので、
今年の被害は、最小限にとどまりました。
土の中にいるみみずや、ダンゴ虫もどんどん土を作ってくれています。

今まで無造作に使っていた殺虫剤。
出来るだけ使わないように、
虫たちに感謝です。

 

 

 

カテゴリ:

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 虫たちのシーズン JOGA 曳地さんの虫と一緒に庭づくりを実践中

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.reformlab.jp/tkn/mt-tb.cgi/87

< 玄関ニッチを珪藻土で  |  一覧へ戻る  |  急な階段 >

PAGE TOP

天然国産材のオーガニックエコな家つくり

地域に生きる一員として、地域環境に調和し、安全・安心・快適で、自然と共生する持続可能な循環型の家つくりを目指します。

  • コンタクト
  • 電話によるお問い合わせ
ギャラリー
サブパーツ : バナー