ブログ

< ご来社頂いたお客さまから  |  一覧へ戻る  |  チルチンびと首都圏版 >

生きていてくれてありがとう

 

  タカネ.JPGgibosi.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 建築の現場が始まると樹木や植物たちは、春でも冬眠に入ったように、しずかにじっとしています。
実をつけなくなったり、その存在を消すようにひっそりとしています。
昨年春は、まったく気配がなかった庭のエビネが今年は花を咲かせてくれました。
2年ぶりの開花に思わず、「生きていてくれありがとう。」と叫んじゃいました。

お客さまの庭のギボウシは、シートをかけて置いておいた材木のすきまから、にょきにょきと顔を出しました。今では珍しいすずらんの花も、木の木陰でひっそりと、凛とした香りを放ってくれています。もう少しで工事が終わるから、それまでの辛抱だよ。

 

カテゴリ:

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 生きていてくれてありがとう

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.reformlab.jp/tkn/mt-tb.cgi/80

< ご来社頂いたお客さまから  |  一覧へ戻る  |  チルチンびと首都圏版 >

PAGE TOP

天然国産材のオーガニックエコな家つくり

地域に生きる一員として、地域環境に調和し、安全・安心・快適で、自然と共生する持続可能な循環型の家つくりを目指します。

  • コンタクト
  • 電話によるお問い合わせ
ギャラリー
サブパーツ : バナー