ブログ

< オーガニックガーデンワーク  |  一覧へ戻る  |  米の田んぼの共と書いて「糞」 >

五耀会・・日本舞踊界のSMAP!?「伝える力・感じる力」

 

 

goyoukai.jpg
 

 

30年来お付き合いさせていただいている趙さんのお誘いで、昨日5月23日三越劇場の、
「五耀会」の公演に行って参りました。

私も幼少の頃少しばかり日舞を習っておりましたが、このような公演を見ることは初めて
の経験です。

流派を超えて集まった若き40代の五人衆は、日本舞踊界のSMAP!っと感じたのは、
私一人ではなかったようです。

彼らは舞台芸術としての日本舞踊を、もっと多くの方に楽しんでいただくことを目的に
五耀会を立ち上げられたそうです。

日本舞踊にも様々な種類があること、そしてそれが歌舞伎や、歌劇など様々な芸能の
基礎になっていることを知りました。

そして何よりその所作や姿の美しさや、喜怒哀楽の表現などにその奥深さを感じ、あっ
という間の2時間半でした。

各演目の前には、葛西アナウンサーが気の利いた解説をしてくれ、素人の私でも様々
な想像力が換気され、それぞれの演目を楽しむとが出来ました。

 

自然は人を圧倒するほどの、すばらしいものを作りますが、人間が他の生き物と違う所は、
芸能や芸術という文化を作れることだということを、しみじみ感じます。 

一流の舞踊家は、稽古・修行を重ねることで、「伝える力」を身につけ、人を感動させます。
観衆は感受性を磨くことで、「感じる力」が備わるような気がします。

日本人の極める力。それを知ることの楽しみは、奥が深いです。

五輝会
 

 


 

カテゴリ:

コメント(1)

藤間蘭黄の妻 (2010年5月24日 23:27)

五耀會のメンバーの1人、藤間蘭黄の妻です。
趙さんから、貴ブログのことを教えて戴き、拝読させて頂きました。
公演にお越しいただけたこと感謝しております。
お楽しみいただけたようで安堵いたしました。
五耀會の志を、素敵にご理解いただき、とても嬉しく思いました。
昨日、終演後の打ち上げは、すぐに次回公演の打ち合わせとなり、また芸術論を戦わせていました。熱い心を持つ5人衆です。

お書きになった、自然と芸術、そして人間のことの文章、その通りだと思います。
「日本文化」の素晴らしさ、ひいては、「人間」の尊さを伝えられる五耀會であって欲しいと思っていたので、とても嬉しく、胸が熱くなりました。
本当に有り難うございました!

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 五耀会・・日本舞踊界のSMAP!?「伝える力・感じる力」

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.reformlab.jp/tkn/mt-tb.cgi/83

< オーガニックガーデンワーク  |  一覧へ戻る  |  米の田んぼの共と書いて「糞」 >

PAGE TOP

天然国産材のオーガニックエコな家つくり

地域に生きる一員として、地域環境に調和し、安全・安心・快適で、自然と共生する持続可能な循環型の家つくりを目指します。

  • コンタクト
  • 電話によるお問い合わせ
ギャラリー
サブパーツ : バナー